矯正歯科

矯正歯科治療が大切な理由

矯正歯科治療は受け口や出っ歯、歯がガタガタという見た目を改善するだけではありません。

歯を磨きやすくなることでむし歯や歯周病を予防し、噛みあわせを改善することによって、歯ぎしりの減少などの効果もあります。

歯並びが悪いとどうなるの?

歯並びが悪いと虫歯になりやすく、歯周病等にもなりやすいと言われています。さらに、咀嚼効率が悪く顎関節症などを引き起こす可能性があります。

矯正歯科の種類

ブラケット矯正

歯の表面にブラケットをつける方法です。

マウスピース矯正

透明のマウスピースをつけるものです。目立たないのがメリットです。ただし、1日20時間以上の装着が必要です。

舌側矯正(裏側矯正)

歯の裏側にブラケットをつける矯正歯科治療です。費用は普通のブラケット矯正より高くなりますが、目立たないのがメリットです。

インプラント矯正

歯肉にインプラントを埋め込み、ブラケットで歯を引っ張り動かします。

ブラケット矯正

歯の表面にブラケットをつける方法です。

マウスピース矯正

透明のマウスピースをつけるものです。目立たないのがメリットです。ただし、1日20時間以上の装着が必要です。

舌側矯正(裏側矯正)

歯の裏側にブラケットをつける方法です。

インプラント矯正

歯肉にインプラントを埋め込み、ブラケットで歯を引っ張り動かします。

治療の流れ

1カウンセリング

患者さんからお話しを伺います。

2資料採取

CT撮影・口腔内を診察し、むし歯などが無いか確認します。

3治療計画

どういった治療方法でいくか等、詳しくお伝えします。

4治療開始

治療が始まります。

5動的治療終了、保定開始

歯を動かす治療が終わったあとは、保定器具をつけます。

6保定終了

治療が終わったあとも、頬杖をついたりする癖はやめましょう。

料金表

初診・相談料 ※注1 3,000円
検査・診断料 ※注2 40,000円
乳歯列、混合歯列期 ※基本矯正料 350,000円(金属の装置)
永久歯列期 ※基本矯正料 600,000円(金属の装置)
750,000円(透明の装置)
1,200,000円(舌側矯正・アライナー)
補綴前処置など ※基本矯正料 150,000円より
処置料(装置装着中) 来院ごとに5,000円
観察料(装置装着前後) 来院ごとに3,000円
保定装置料 片顎につき10,000円
模型作製料(1回目の診断時にはかかりません) 10,000円

注1)当院における矯正治療途中の相談については処置料に含まれます。

注2)他の医院での検査資料が転用可能と判断される場合は、診断料として20,000円を頂きます。尚、装置セット後に当院に転院された場合も、原則として診断を行います。

※基本矯正料は、装置セット時にお支払頂きます。(一括・分割払いも可能)歯並びの状態や使用する装置、方法により異なります。
※お支払頂いた治療費は原則としてお返しできません。
※消費税は別途頂戴致します。

お子様の歯並び治療について

小さいお子様には、ブラケットをつけるのではなく、小児矯正用の器具を使うことが多いです。(ムーシールド、FKOなど)
もし、お子さんに指しゃぶりや頬杖をつく、寝るときの姿勢などで癖がある場合は、できるだけ止められるようにしましょう。

症例

Case1【小児矯正】

before

after

術前

術前 術前

術後

術後 術後

Case2【成人矯正】

before

 

middle

 

after

術前

術前 術前術前

術後

術前 術前術前

術前

術前 術前

術後

術後 術後

術前

術前 術前

術後

術後 術後

お問い合わせ

CONTACT

歯や口腔内に関する関するお悩みは、鶴見歯科医院までお気軽にご相談ください。

  • 045-311-3422
    bottom_spimg01.png
  • WEB予約はこちらWEB予約はこちら
  • インプラントセンター 監修:鶴見歯科医院インプラントセンター 監修:鶴見歯科医院
  • Doctors File ドクターズ・ファイルDoctors File ドクターズ・ファイル
  • 歯科衛生士指定実習先 神奈川歯科大学短期学部歯科衛生士指定実習先 神奈川歯科大学短期学部
  • 日本の歯科100選に当院が掲載されました日本の歯科100選に当院が掲載されました
  • @Benefitに加盟しています@Benefitに加盟しています
  • FacebookFacebook